ウワサを徹底検証!本当に「O脚」「猫背」を治すと背が伸びる?

お子さまの身長を伸ばそうと、身長に関する情報を集めている保護者さま。「もう少し自分の背を伸ばせたら……」と考える方もいるのではないでしょうか。

大人に関していえば、「猫背やO脚など、悪い姿勢を矯正すると身長は伸びる」と言われています。

実際のところはどうなのでしょうか?猫背とO脚、両方のパターンについて検証してみましょう。

cov019

まずは基礎知識をおさらい!「猫背」「O脚」とは?

猫背とO脚について、最初に基礎知識を整理しておきましょう。

背中が丸くなる!骨盤のゆがみが原因の「猫背」

猫背とは、座った猫の背中のように、人間の背中が丸く内側へ反るようになる現象のこと。

とはいっても、本来背中はまっすぐではありません。背骨はいくつかのパーツに分かれていて、全体的にはゆるやかなS字のカーブを描いています。

ところが、主に腹筋と背筋の弱さから、骨盤が後ろに傾いてしまう場合があります。

すると、S字のカーブがきつくなって背中が丸まり、結果的に肩や頭が付き出るように。これが「猫背」の状態です。

猫背になると、そのかわいい名前とは裏腹に、さまざまなトラブルが生じます。

たとえば、首の自然なカーブがなくなり、まっすぐになる「ストレートネック」。肩こりや首痛、頭痛の他、腕のしびれも引き起こすと言われています。

また、背骨の主に上半分を占める「胸椎(きょうつい)」が動かしづらくなります。すると、その分の動きを肩関節や首・腰の骨で肩代わりする必要が。

結果的に、肩や首、腰などに負担がかかり、痛みを招いてしまうのです。

ひざが外向きに!骨盤や足首のゆがみが引き起こす「O脚」

O脚とは、脚に外向きのゆがみがあらわれた状態のこと。

ひざ部分が外に開くため、前から見ると、アルファベットの「O」のように見えることから、O脚と呼ばれます。

猫背と同じく、骨盤がゆがんだり、足首がゆがんだりすることが、O脚を引き起こす原因。これらのゆがみは、ひざに負荷をかけることになります。

というのも、ひざは上下の関節のつなぎ目。両方のバランスをとってくれている箇所です。

ゆがみが生じるとひざに負担がかかり、ひずみが生じます。その結果、O脚になるんですね。

猫背の矯正で、3cm身長アップ!?今日からできる対策を3つ紹介

それでは、猫背を矯正すると、本当に背が伸びるのでしょうか?

もちろん個人差はありますが、猫背を治すと、1~3㎝ほど身長が伸びると言われています。

ただ、猫背の矯正とは「曲がっていた姿勢をまっすぐにする」こと。身長が伸びるというよりはむしろ、「本来の身長を取り戻す」といったほうが、正確かもしれませんね。

それでは、猫背はどのようにすれば治るのでしょうか?手軽な対策を3つ紹介しましょう。

>>対策1)悪いクセがついた姿勢を正す

猫背というのは、長年の間に染み付いたクセによってなるもの。パソコンに向かうときに背中を丸めていたり、重たいバッグを持つときに前かがみになるクセがあったりするなら、まずは姿勢を正しましょう。

>>対策2)腹筋や背筋を鍛える

腹筋や背筋が弱いと背中が丸まりやすくなり、猫背の原因に。猫背の方は、腹筋と背筋をバランスよく鍛えるようにしましょう。

ただし、過度な負荷がかかると、却ってマイナス。適度な刺激を与えながら鍛えるのがポイントですよ。

>>対策3)胸椎を伸ばすストレッチをする

胸椎は12個からなる骨で、首のあたりから胸のあたりまでに位置しています。ここが緊張状態になると、背中が丸くなってしまいがち。すると肩が前に入ってしまいます。

肩甲骨を後ろにもっていく要領で、ぐっと胸椎を伸ばしてあげると胸椎を伸ばすことにつながりますよ。

猫背は、見た目が悪くなるだけではありません。知らないうちに内臓が圧迫されて病気の原因にもなるといわれています。健康のためにも早く改善したいものですね。

O脚の矯正で、ホントに身長は伸びる?

次に、O脚について。「O脚を治したら、身長が数センチ伸びた!」という話を耳にすることもあります。

たしかに脚がすらっとするので、見た目には身長が伸びたように感じられます。

ですが、実際には「曲がっていたものが伸びた」というより、「ねじれが矯正されて、まっすぐになった」というほうが正確。実際には、身長自体は伸びていないようです。

O脚に関しては、「簡単なストレッチで治った」という人もいますし、「O脚は治らない」と主張する整体院の先生もいます。

カイロプラクティックや整体院で、O脚矯正を売りにしているところもあります。

でも実は、O脚が治ったことを証明する研究論文が、日本整形外科学会に提出されたことはありません。実は日本において、その効果が科学的に証明されたことはないのです。

身体の状態が人それぞれ違うように、改善のペースや大小には個人差があります。あまりリスクのない方法から始めるのがよさそうですね。

テレビで本当に背が伸びるストレッチが放映!?

猫背やO脚の矯正以外にも、背中・股関節・太ももの裏・足首などなど、身長を伸ばすとされるストレッチはネット上でたくさん公開されています。

その中でも、決定版ともいえるストレッチがテレビで公開されました。

よこはま土田メディカルクリニックの土田隆院長が紹介した、正座した状態から体を後ろに反らし3分間キープするというストレッチです。

番組では、実践した人に1.1cm~1.8cmの伸びが確認できました

Twitterを中心としたネット上でも反響が大きく、「10日やれば10cm以上!」「モテまくってくる」「うそでしょ、うそでしょ、もう毎日やる!」などの声が多数投稿されました。

大人でも身長が伸びるのですから朗報。それもインチキ商材ではなく番組内でも検証済の事実ですから、期待するのは分かるのですが・・・

からくりは、番組内でもしっかり話されています。

それは、重力で押しつぶされた椎間板をもとの形にもどすというもの。

椎間板というのは背骨と背骨の間にある軟骨組織。脊椎にかかる衝撃を吸収するクッション材のような役割を果たします。

直立している人間は、日常生活で椎間板にタテに重力がかかり、つぶれてしまいます。

その影響で、人間の身体は朝と夜で(成人男性で)2センチくらい身長が変わるといわれています。

つまり、このストレッチは、朝起きたときの状態に近づけているに過ぎないのです。

当然、10日間やっても10cmは伸びません。

ストレッチの身長に対する効果って?

大人になると骨は伸びないので、基本的に身長は伸びません。

ある種のストレッチで一時的に伸びるかもしれませんが、本質的に身長が伸びたとはいえません。

では、ストレッチは身長を伸ばすことにまったくの無意味な行為なのでしょうか?

もし、まだ身長の伸びる余地のある子どもなら、ストレッチが身長にプラスに働くことも考えられます。

直接、伸ばすというよりは、間接的な意味が大きくなりますが。

まず、正しくストレッチを行った場合、筋肉のバランスが改善され、姿勢が整います。

姿勢と内臓。一見何の関係もなさそうですが、多くの整体院では相関を指摘しています。

姿勢が悪いと内臓に負担がかかり、機能低下や病気を引き起こす原因になるそうです。

つまり、姿勢が整うことで内臓機能も正常化。食事で摂った栄養を十分吸収でき、身体作りにつながる可能性があります。

また、ストレッチで筋肉の緊張をほぐしてあげると、リラックスした状態で睡眠に入れます。

身長を伸ばすことにおいて睡眠は外せない重要な要素。しっかり眠ることで、成長ホルモンの分泌が期待できます

そして、身長を伸ばすこととは少し離れてしまいますが、成長通の予防にも効果が見込めることも指摘されています。

成長痛は、背の伸びが著しい成長期特有の症状です。

骨がゴリゴリ伸びて痛くなると思われがちですが、実は骨と筋肉の成長のアンバランスな状態からきています。

イメージでいうと、先に骨だけが伸びて、筋肉は弓の弦のように張り詰めてしまいます。無理がでてしまうため激しい痛みが出るのです。

普段からストレッチで柔らかくほぐれた筋肉を作っておくと、痛みが出にくくなります。

いくつかメリットはありますが、やはり副次的な効果ばかり、それも学術的な裏付けはあまりありません。

成長期にはストレッチだけではなく、適度な運動。そして十分な栄養の方がはるかに重要です。

では、ヨガは身長にプラスになる?

ヨガとストレッチの違いは呼吸法や関節の動きだといわれています。

見た目が似ているので、身体に与える影響はほぼ同じです。柔軟性が増したり、姿勢が改善されたりというところです。

ヨガはどちらかというと心に与える影響を重視しています。独自の呼吸法で、リラックスさせて精神の安定や心のコントロールをはかります。

ポーズだけでなく、呼吸や心の置き方こそ大切なので、きちんとやるには専門家の指導が必要。素人が自宅でやる場合、ストレッチとの差はないでしょう。

身長を伸ばすヨガで最も有名なのは、「上嶋式3ステッププログラム」です。

日本綜合ヨガ協会の会長の上嶋氏が提唱し、販売しているプログラムで、1日15分ヨガをやれば、大人であろうと身長が伸びるというものです。

効果は・・・もちろん、ありません。

ストレッチに身長を伸ばす効果がない以上、いくら心を落ち着けたところで身長は伸びません

プログラムでは、ヨガのポーズで成長ホルモンを分泌させるらしいのですが、成長ホルモンを分泌したとても、背は伸びません。

「骨端線」という骨の伸びしろである軟骨部分が大人にはないので、成長ホルモンの受け皿がないのです

ヨガのポーズで通常以上に成長ホルモンが出たとしても、身長にプラスになるこは理論上ないのです。

ホームページの体験談の25歳で5.3cm伸びたや、33歳で4.7cm伸びたというのが真実ならば医学の常識を覆す大発見といって良いくらいあり得ません。

<2017年10月速報> 健康部門 3年連続 第1位!

estoremedal

唯一の成長期10代向けサプリメント
「カラダアルファ(α)」
が全国約20,000店の通販ショップが加盟するEストアーで3年連続、通算9回目の受賞!今回、2017夏期「ダイエット・健康部門」の第1位に!

子供成長サプリの圧倒的ナンバー1はコレ!

このページの先頭へ