実は少数!効果が“本当に”期待できる身長を伸ばすサプリメントとは?

世の中の雑誌や新聞を見ると、「身長が伸びる」とうたったサプリメントの広告がそこかしこに。派手なデザインに魅力的な売り文句が並んでいるのを見ると、どれも効きそうですよね。

ただその一方で、「種類が多すぎて、何を選べばいいのか分からない」「一体どれが一番効くの?」と、思い悩んでいる保護者さまも多いかもしれません。

そこで今回は、「身長サプリメントの選び方」について解説。本当に効果が期待できるものは何かを、お伝えいたします。

cov004

身長を伸ばすには?効果が期待できるサプリメントの条件

ひと昔前と比べると、“身長サプリメント市場”がとてもにぎわっています。

ドラッグストアに行けば、豊富なカルシウム含有量をうたう製品や、いかにも効きそうな成分を配合した製品の数々。

さらには、成長ホルモンを補給・分泌させるサプリもあって、「どれも効果がありそう」と思わせてくれますね。

インターネットでも簡単に手に入れられるので、お子さまの成長を願う保護者さまなら、きっと一度は「試してみようかな」と考えたり、実際に試したりしたことでしょう。

ところが、本当に効果が期待できるのはごく少数。残念ながらほとんどの場合、「飲んでもムダ」なのです。

なぜかというと、理由はシンプル。多くのサプリメントは「背が伸びる仕組み」を無視してしまっているから。

背が伸びるためには、「食事」「睡眠」「運動」という3つの要素が必要です。これらがバランスよくそろって初めて、背は伸びます。

逆の言い方をすれば、この3つの要素をサポートするサプリにしか、背を伸ばす効果は期待できないのです。

サプリメントが担う役割は、ずばり“食事面”でのサポートです。

現代の食生活では、ファーストフードやインスタント食品の出番が増え、栄養バランスが乱れがち。飽食の時代でありながら、栄養不足のお子さまが増えています。

その結果、背が伸びるための栄養が十分に摂れていないことも。つまり、「成長期に必要な栄養素をすべて含んでいること」が、効果が期待できるサプリメントの条件なんですね。

牛乳を飲んでも背は伸びない!?意外と知らない新事実

それでは、身長を伸ばすためには、どのような栄養素が必要なのでしょうか?

「背を伸ばすといえば、当然カルシウム!」と、多くの保護者さまが真っ先にカルシウムを挙げることでしょう。

たしかに昔から、「牛乳を飲むと背が伸びる」と言われてきました。これは、牛乳にはカルシウムが豊富に含まれているからです。

ところが残念なことに、牛乳だけを飲んでいても背は伸びません

牛乳から摂取できるカルシウムは、もちろんお子さまの骨にとって大切な栄養素。

ただし、カルシウムは「骨を丈夫にする」ためのもの。骨を伸ばすわけではないので、牛乳を飲むだけでは背が伸びないのです。

実は「骨を伸ばす」働きをするのはたんぱく質です

たんぱく質は、骨をつくって背を伸ばすだけではなく、骨の成長には欠かせない成長ホルモンの材料でもあります。成長期にはしっかり摂りたい栄養素の一つですね。

骨を伸ばすたんぱく質と、骨を丈夫にするカルシウム。この二つを中心に栄養素を十分に取り入れてこそ、健康的に身長を伸ばすことができるといえそうです。

とはいっても、度を超えてカルシウムやたんぱく質を体内に取り込むのは逆効果。

たとえば、カルシウム製剤などを利用して過剰にカルシウムを摂取すると、体内のミネラルバランスを崩してしまいます。

バランスが崩れてしまうと、かえって骨に蓄えられたカルシウムが減って、スカスカになる恐れもあるのです。

また、たんぱく質を効率的に摂ろうとプロテインを利用しても、十分な効果は期待できません。

というのも、必要分以外は尿として排出されてしまうから。たくさん摂ったとしても、ほとんどがムダになってしまうのです。

たんぱく質の過剰摂取は内臓にも負担がかかりますから、くれぐれも注意が必要ですね。

バランスが重要!総合的な栄養を摂れるサプリメントがベスト

カルシウムやたんぱく質の例を見て分かるように、単一の栄養素だけを摂っても、背は伸びません。

逆に健康を害する恐れもあるのですから、身体が未完成のお子さまにとっては、むしろ危険といえるでしょう。

そもそも、「どの栄養素が不足しているのか?」を特定し、正確に把握するのは不可能なのです。

また、栄養素には「相互に作用することで、吸収される」という特徴があります。

ですから、「偏りをなくしながら」「バランスよく」摂ることが大事なのです。

背を伸ばすサプリを選ぶ際には、「総合的な栄養素が摂れるかどうか?」という点が、最重要ポイントになるんですね。

「それなら、栄養の種類別にサプリメントを買い揃えて……」と考えるかもしれませんが、それは大変。

何種類も毎日バラバラに飲むのは、手間がかかって面倒です。次第に飲み忘れることも増えるでしょうし、コスト面でもムダが生じる可能性があります。

そして、一見便利そうなマルチビタミンやマルチミネラルも、骨を伸ばすという意味では心もとないですよね。

骨を伸ばすためには、たんぱく質が必要ですし、伸びた骨を丈夫にするためには、カルシウムも必要ですから。

そこで注目したいのが、「骨を伸ばす」ことに重きを置いた “成長期専門のサプリメント”

数は少ないものの、科学的な理論に基づいて、商品開発されているものも存在します。

身長サプリメントを飲むなら、「本当に効果が期待できるもの」を。ぜひネットで検索したりしながら、探してみてくださいね。

薬局やドラッグストアで売っている身長サプリメントって?

ネットで探すのは面倒だし・・・実物を手に取って見たいし・・・という方もいらっしゃると思います。

ここでは、薬局やドラッグストアで販売されているサプリメントについてお話しします。

店舗で並んでいるのは当然、DHCや小林製薬、サントリーやアサヒ(ディアナチュラ)など、大手メーカーの一般向けサプリメントがほとんどです。

一部のドラッグストアでは「こどもサプリ」コーナーが設置されていますが、肝油ドロップやビタミンを強化したタブレットなど、小さい子供向けの製品ばかりです。

かろうじて、ジュニアプロテインが数種類ならんでいるくらいの店舗が普通です。

まだまだ、身長サプリメント・成長期サプリメントというのは、街中の薬局やドラッグストアで気軽に買える状況ではありません。

ビタミン剤のような一般のものより高価な身長サプリメントは、ドラッグストアとしても売るのが難しいのかもしれません。

1袋980円の低価格のサプリメントの横に、何千円もする身長サプリメントが並んだとしても、確かに売れる気がしないですね。

ちなみに、ロート製薬のセノビックやカラダアルファ(α)など人気の身長サプリメントはインターネット限定

亜鉛など特定の栄養素のサプリが欲しいときはドラッグストアも使えますが、身長サプリメントを購入するなら、基本的に通販が良いでしょう。

良質なサプリメントを見分けるポイントは?

サプリメントを選ぶとき、どんなところを見て選んでいますか?

・ホームページや広告

・インターネットの口コミやランキング

・製造元(メーカー)の信頼度

などなど、いろいろポイントはあると思います。

でも、もっと確実にサプリメントの品質の良し悪しをみるポイントがあるのをご存知ですか?

それは、パッケージ。もちろんデザインが良いかどうかという話ではありません。

実は、サプリメントにはパッケージや外袋に表記しなければいけないいくつかの項目があるんです。

JAS法や健康増進法・食品衛生法など法律で決められているので、メーカーはおいそれと無視はできません。

その表記の見方を知ると、サプリメントの質を見極めることができます。

> その1 原材料

加工食品であるサプリメントは、使っているすべての原材料を表記する必要があります。そして、その表記にはひとつのルールがあります。

それは内容量の多い順に表記するというものです。

たとえば、カラダアルファ(α)の原材料表記は

スピルリナ、コラーゲン、アクアミネラル、ひじき末、ビタミンC、亜鉛酵母、ナタネ硬化油、シェラック

となっていますので、健康成分のスピルリナが最も配合割合が多いことを表します。

一方、別の身長サプリメントでは、

砂糖、ココアパウダー、大麦若葉、植物油脂、ケール、オリゴ糖、ブロッコリー、大根葉、キャベツ、モリンガ、南瓜、さつまいも、チンゲン菜・・・

となっています。

この製品の場合、砂糖が最も多いということを表しています。

どちらが、良いかは一目瞭然ですね。

悪い例としてあげたサプリメントの名前は伏せますが、決して特殊な例ではありません。ほとんどの成長期向けサプリメントは、残念なことに後者に近い成分構成となっています・・・

> その2 栄養成分表示

ここをみれば、大まかな栄養量が予測できます。

栄養成分表示は、熱量(エネルギー)・たんぱく質・脂質・炭水化物・食塩相当量(ナトリウム)の5項目を表記しなければなりません。

質を見分ける上で、注目すべき項目は「炭水化物」です。

炭水化物というのは「糖」+「食物繊維」のことです。この値が異常に高いと、糖分ばかりという可能性が出てきます。

ちなみに、先ほど例にあげた砂糖の割合の多い身長サプリメントの場合、

1日の摂取量8gあたり、炭水化物の量が5.5g。実に7割近くが糖分です。

一方、カラダアルファ(α)の栄養成分表示は、

100gあたり、炭水化物の量は18.7g。2割にも足りません。

単純な比較だけでもずいぶん違いますが、原材料と合わせてみるとより違いが鮮明になります。

このサプリメントの原材料に糖類は使われていません。つまり、炭水化物の多くは、藻の一種であるスピルリナやひじき末の食物繊維だということがわかります。

このように法定表記をクロスさせてみれば、どんなサプリメントなのか浮かびあがってくるのです。

そして、もうひとつカラダアルファ(α)の栄養成分表示で注目したいのが、たんぱく質。

54.4gと全体の半分以上を占めています。

たんぱく質は、身長を伸ばすのに最も重要な栄養素です。(繰り返しになりますがカルシウムではありません)

この点だけ見ても、このサプリメントがいかに効果に着目した製品で、高い品質で作られているかがわかります。

 
これらの表記は、サプリメントの質を見極める最重要項目ですが、現在のところ、表記の真偽はメーカーにゆだねられています。

罰則を無視して正しくない表記をすることも可能です。どんな会社が作っているかも合わせて確認しておきましょう。

中学生・高校生が選ぶべき身長サプリメントの条件

ここでは、幼児向けや小学生向けではなく、成長期まっただなかの中学生や高校生が選ぶべきサプリメントについてお話しします。

小学校低学年までは、牛乳に混ぜる粉末タイプやグミタイプでもOKですが、成長期に入っ
からは本格的なサプリメントを選ぶべきです。

味で選んではいけません。

本格的なサプリメントを探すなら、上の項目でお話しした、原材料欄や栄養成分表示をしっかり見極め、成分や栄養素の量を重視しましょう。

ただ、これらの表はメーカーのホームページに載っていない場合も多々あります。

そんな時は、実際に購入した人のサイトやブログを見てみましょう。写真付きで上がっていることもあります。

当サイトのトップページでも、いくつかの製品の原材料欄や栄養成分表示の写真をアップしているので確認してみてください。

身長の伸びる時期は限られています。大人の身体になると、もうどんなことをしても身長は伸びません。

中学生・高校生の時期は1日、1日、何を摂るかが重要です。サプリメントも効果に着目して選びましょう。

また、部活や塾など忙しい時期ですので、携帯しやすさや飲みやすさも重要です。

やはり、今選ぶのなら、成長期専門のカラダアルファ(α)がおすすめです。

成分・効果・実績・携帯性どれをとっても申し分ない本格サプリメントです。

<2017年7月速報> 健康部門 3年連続 第1位!

estoremedal

唯一の成長期10代向けサプリメント
「カラダアルファ(α)」
が全国約20,000店の通販ショップが加盟するEストアーで3年連続、通算8回目の受賞!今回、2017春期「ダイエット・健康部門」の第1位に!

子供成長サプリの圧倒的ナンバー1はコレ!

このページの先頭へ