運動で失われる栄養分も身長に影響!スポーツサプリメントで賢く補給しよう

お子さまの背が伸びるためには、「運動」はとても重要。運動不足のお子さまには、積極的に運動の機会をつくってあげたいものです。とはいっても、激しい運動をすると、実は身長を伸ばすことへのマイナス面も。そうした欠点を補い、背を伸ばすためのサポートをしてくれるのがスポーツサプリメントです。「激しい運動をして生じるマイナス面って何?」「その対策は?」など、成長期のお子さまに役立つスポーツサプリメントについて、理解を深めましょう。

cov008

要注意!現代っ子は身長を伸ばすのに重要な「運動時間」が短い

背が伸びるためには、「食事」「睡眠」「運動」という三大要素が必要です。特に今回注目したいのが「運動」。保護者さまの世代だと、学校が終われば公園や空き地、川原などに行って、外遊びをした思い出がたくさんあることでしょう。意識しなくても、十分な運動量が確保できていたはずです。

ところが現代はどうでしょうか?テレビや魅力的なゲームが増え、子どもをめぐる事件が増えたこともあり、家遊びをするお子さまが増えています。また、塾や習い事で忙しいこともあって、お子さまの運動時間が大幅に減少。文部科学省も、「子どもの体力の低下は、運動する量が減少したことによるものと考えられる」と、運動時間の減少を指摘しています。お子さまの成長のためにも、意識的に運動させてあげることが大切ですね。

では、なぜ運動すると背が伸びるのでしょうか?主な理由を2つご紹介いたしましょう。

>>理由1)骨に適度な刺激が加わるため

実は「背が伸びる」というのは、「骨が伸びる」ということ。背を伸ばすためには、骨が伸びるように仕向ける必要があります。運動すると骨に刺激が伝わるため、骨が伸びるきっかけになるんですね。

>>理由2)成長ホルモンが分泌されるため

運動をして筋肉を刺激すると、ダメージを受けた筋肉を修復するために、成長ホルモンが分泌されます。身長を伸ばすためには、成長ホルモンの分泌が欠かせません。運動直後が特に、成長ホルモンが分泌されると言われています。軽い運動でいいので、こまめに運動させてあげましょう。

背を伸ばすのに欠かせない「たんぱく質」が分解される!?

運動することによる、身長の伸びへのメリットを説明しましたが、注意したいことがあります。それは、「運動することで、成長に欠かせないたんぱく質が使われる可能性がある」ということ。

たんぱく質はご存じの通り、身体をつくる材料です。筋肉はもちろんのこと、実は骨を伸ばすために一役買っているのも、たんぱく質。背が伸びるというのは、実は骨が伸びるということ。ですから、十分なたんぱく質があってこそ、骨が伸び、背が伸びます。身長を伸ばす上で、たんぱく質はとても重要な栄養素なのです。

さてここで少し話題を変えて、運動するときに使われるエネルギーについて、考えてみましょう。通常時にエネルギー源として使われるのは、ごはんなどの炭水化物が分解された「糖質」。ところが運動時は、たくさんのエネルギーが必要に。すると糖質だけでは足りず、たんぱく質が分解された「アミノ酸」が使われるのです。

骨の伸びに欠かせないたんぱく質。運動することで、知らない間にエネルギー源に使われているかもしれないのです。骨を伸ばすためにしている運動が、実は骨を伸ばすための栄養素を奪っては、何をしていることやら、ですよね。

運動前後の栄養補給が大切!必要なものを賢く摂り込もう

大事なたんぱく質が分解されては困りもの。そこで役立てたいのが、スポーツサプリメントです。たんぱく質の分解を防ぐためにも、運動前には糖質とアミノ酸の補給を。たんぱく質代わりになってくれるアミノ酸(BCAA)サプリメントを、うまく利用しましょう。

「BCAA」とは、“Branched Chain Amino Acids”の頭文字。「分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸」と呼ばれ、必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンのことを指しています。運動前にBCAAを補給しておくと、身体が「あ、使いやすいアミノ酸がある!」と判断。先にこちらをエネルギーとして使ってくれるのです。糖質もたくさん使われるので、糖質の補給もお忘れなく!

なお、運動後1時間は、ボディビルダーたちが「マジックアワー」と呼ぶ時間帯。栄養を効率的に摂り込むタイミングですので、糖質とたんぱく質を補ってあげましょう。

運動で貧血に!?スポーツ貧血が起きる仕組みとは?

激しい運動をすることで想像されるマイナス面。もう一つは、「スポーツ貧血」です。

「スポーツ貧血」とは、その名の通り、スポーツが原因で起こる貧血のこと。もちろんスポーツの内容にもよりますが、激しい運動をしていると、足の裏を強く地面に打ち付けることに。足には多くの血管が通っており、さらにその中を赤血球が流れています。赤血球を覆っているのは、ごく薄い膜。そのため、強い衝撃を続けて受けていると、簡単につぶれてしまうのです。

赤血球が不足すれば、酸素や二酸化酸素の運搬がスムーズにいかなくなります。しかも、体内の鉄分は、大半がヘモグロビンとして赤血球の中に存在しています。そのため、「赤血球の減少=鉄分の減少」を意味し、「鉄欠乏性貧血」を招いてしまうのです。これが、「スポーツ貧血」が生じる仕組みなんですね。

貧血は身長にも悪影響!成長期の対策にはサプリメントも有効

「スポーツ貧血」は、一般人と比べて圧倒的に運動量が多い、トップレベルのアスリートに起こりやすい症状です。とはいっても、「じゃあ、うちの子には関係ないのでは?」と考えてしまうのは、少しお待ちを!

身体をしっかり動かすと、汗をたくさんかきますよね。特に夏場であれば、運動して時間が経っても、汗が止まらないお子さまも多いことでしょう。これは、お子さまはまだ体表面積が小さく、汗腺の分泌密度が高いため。なおかつ基礎代謝が高いので、もともと汗をかきやすいのです。

実はこの汗と共に、鉄分も体外に出ていることをご存じでしょうか?「激しい運動といっても、スポーツ選手ほどの運動量はないから……」と安心せず、しっかりと鉄分を補ってあげたいものですね。

お子さまの背が伸びるためには、必要な栄養素がバランスよく摂れているのが理想です。ところが現代では、成長期のお子さまのほとんどが「鉄分不足」と指摘されています。特に、月経が始まっている女の子であれば、特に鉄分が多く失われます。

レバーやひじきなど、鉄分を多く含む食材はたくさんありますが、意外と吸収率が低く、思っているほど身体が活用できていないケースも多々あります。成長期の鉄分補給を意識した専門のサプリメントなどで、しっかり鉄分を補ってあげてくださいね!

<2017年7月速報> 健康部門 3年連続 第1位!

estoremedal

唯一の成長期10代向けサプリメント
「カラダアルファ(α)」
が全国約20,000店の通販ショップが加盟するEストアーで3年連続、通算8回目の受賞!今回、2017春期「ダイエット・健康部門」の第1位に!

子供成長サプリの圧倒的ナンバー1はコレ!

このページの先頭へ