知らなきゃ損する!身長サプリメントの間違いのない選び方

世の中には、さまざまな身長サプリメントが出回っています。いかにも「効きそう!」と思わせるものがたくさん。目移りしてしまう方も多いのでは?ところが実際には、効果が期待できないものがほとんどなのです。お子さまの身長を伸ばす、大切な時期。あやしいサプリメントをつかんでしまわないためにも、身長サプリメントの間違いのない選び方を身につけましょう。

cov001

本当は背が伸びない!?身長サプリ「科学的な効果」のウソ

いまや、数えきれないほどの身長サプリメントが、市場で販売されています。たとえば、成長ホルモンの分泌を促すといわれるアルギニンを大きくうたったものや、ヒト成長ホルモン(HGH)を前面に打ち出したもの、最近注目を集めているα-GPCを主成分としたもの。どれもこれも、「これさえ飲めば、背が伸びる!」と言わんばかりの商品です。

ところが、プロの目で見ると事実は正反対。実際には、身長を伸ばす効果とはほど遠いものばかりなのです。にも関わらず、なぜ消費者には「これなら効果がありそう」「科学的に効果が立証されているから安心」と受け取られるのでしょうか?

実はここには、作り手による巧妙な仕掛けがあります。代表的な3つのパターンを紹介しましょう。

パターン1)「特定の試験における効果」を、前面に出している

たとえば、身長サプリメントで使われる代表的な成分アルギニン。このアルギニンには、成長ホルモンの分泌促進効果が確認されています。ただし、その効果が得られるのは、「注射で血中に」しかも「高濃度で」投与した場合のみ。サプリメントによって体内に入れるのとは、まったく条件が異なるのです。

このように、特定の試験における効果を、「あたかもサプリメントを飲めば同等の効果が得られる」かのように、打ち出しているものがあります。きちんと実験データを確認するなどして、注意したいものですね。

パターン2)「言い換え」により、身長が伸びるように感じさせている

牛乳から作られるMBPをご存じでしょうか?MBPとは、牛乳や母乳に含まれる微量のたんぱく質のことです。原料メーカーの研究から、骨をつくる効果が証明されています。ただし、研究データをよく見てみると、「骨をつくる」というのは「骨密度が上がる」という研究結果。骨を伸ばすのに有効なデータは見当たらないのです。

骨を伸ばすことと、骨密度が上がること。もちろん意味は違います。でも、微妙な言い換えによって、さも身長が伸びるように感じさせて販売されることもあります。売り文句に惑わされず、科学的な裏付けを確認するクセをつけたいものですね。

パターン3)人への効果が十分に検証されていないのに「効果あり」と先行

卵黄から発見された、骨の成長を助けるペプチドたんぱく質・ボーンヘップも、最近注目されている成分の一つです。たしかに、マウスを使った実験で、骨の代謝や活性化に効果があることは証明されました。ところが、人への臨床試験は実施中の段階。にも関わらず、「効果あり」と先行して打ち出されていますよね。

人への効果が十分に証明されていないのに、研究成果に先駆けて「効果あり」とするのは、もちろん問題。でも実際には、このようなケースも見受けられます。「本当に人にも効果があるのか?」という点を、きちんと確認するようにしましょう。

以上のように、一見すると効果がありそうに見えても、実はカラクリがひそんでいる場合も多々あります。販売メーカーにだまされないよう、科学的な視点で見るクセをつけるようにしたいものですね。

では、本当に選ぶべき身長サプリメントとは?

それでは、本当に身長を伸ばすサプリメントとは、どういうものなのでしょうか?それはずばり、「骨や身体をつくる栄養を補給してくれるもの」です。

「たんぱく質を何mg、カルシウムを何mg……」といった具合に、身体を作るのに足りない栄養素が具体的に分かれば便利。でも、人間の身体はビーカーではありませんから、分かりませんね。単一の栄養を、あてずっぽうで摂っても、意味がありません。栄養素は、すべてがバランスよく満たされている状態があってこそ、きちんと働きます。骨を伸ばし、身体をつくる栄養素がしっかり配合されているものを、選びましょう。

なお、身長サプリメントは、成長期に摂るのが鉄則です。「え?30代からでも伸びるとうたっているサプリメント、あれはどうなるの?」とお思いかもしれません。残念ながら、30代になっても背が伸びるなんていうのは、完全なデタラメ。身長が伸びるというのは、骨が伸びるということ。大人になってしまうと、骨が固まってしまうため、物理的に身長が伸びないのです。

本当に背を伸ばしたいなら、「骨が伸びる成長期」に、「骨を伸ばす栄養素をバランスよく含んだサプリメント」を利用するのが正解。しっかり覚えておいてくださいね。

何が必要?身長を伸ばしてくれる栄養素

ところで、身長を伸ばしてくれる栄養素は、どのようなものがあるのでしょうか?多くの方がおそらく、「カルシウムじゃないの?」とお思いですよね。実は骨を伸ばすためには、実にたくさんの栄養素が必要なのです。それでは、代表的なものを紹介しましょう。

>>1)たんぱく質
骨を伸ばす基本となる、もっとも大切な栄養素です。たんぱく質を摂るとなると、つい肉や魚など、動物性たんぱく質に偏りがち。もちろん動物性たんぱくは血や肉になりやすいため、とても重要。ただし脂質を多く含み、カロリーが高いのがやや難点です。豆腐や納豆など、植物性たんぱく質もバランスよく摂り入れるように工夫しましょう。

>>2)コラーゲン
コラーゲンはたんぱく質の一種。骨や軟骨、靭帯や腱などを構成しており、骨の土台となる重要な栄養素です。

>>3)カルシウム
一般的に、身長を伸ばすと思われがちな栄養素ですが、「骨を強くする」というのが本来の働き。吸収しにくい栄養素の一つで、他の栄養素との組み合わせの影響も強く、摂りすぎた際のデメリットも多い栄養素。食物以外から摂取する際は、注意が必要です。

>>4)マグネシウム
カルシウムの吸収をサポートする働きがあります。カルシウムは、たんぱく質によって伸びた骨を、強くしてくれる大事な役割を果たしてくれます。さらにそのサポートをしてくれるマグネシウムも、積極的に摂りたいものですね。

>>5)亜鉛
亜鉛は、成長ホルモンなどのもとになるたんぱく質や、遺伝子を作る酵素に含まれている栄養素。骨の発達に直接関わっており、重要なカギを握っています。亜鉛が不足しているとたんぱく質の合成がうまく進まず、骨が伸びなくなってしまうため、意識して摂ることが大切です。レバーや牛肉、チーズ、納豆などに多く含まれていますよ。

このように、主な栄養素だけでも、これだけあります。さらにはビタミンCやB群、D、Kなども必要。しかも相互にサポートしあうため、単一で摂っても意味がありません。総合的に摂取することが大事なのです。

なるべく「天然素材」のものを選びましょう!

身長サプリメントを選ぶ際に、もう一つ意識したいことがあります。それは、天然ベースの栄養素を使った「天然サプリメント」を選ぶということです。

石油などの人工的な素材から作られた「合成サプリメント」は、比較的安価で、安定した品質を保てるというメリットがあります。ですが、物理的に単一の栄養素のため、相乗効果が期待できません。その結果、うまく働かないこともあるのです。また、高濃度にすることが可能な一方で、過剰摂取のおそれも。利用する際には、慎重になる必要がありますね。

大切なお子さまの身長が伸びる時期は、限られています。その期間を無駄にしないよう、本当に背が伸びるサプリメントを、正しく飲ませてあげたいものですね。

間違いのない子供成長サプリメントはコレだけ!

相互リンク

自動相互リンク集GF ページランク表示 pagerankexplore.com Mutual s-splash.net 童話 オーディオシステム オーディオ サプリメントの選び方 ショッピングカート 相互リンク募集 相互リンク募集 カウンセラー 相互リンクmaarive seo リンク 無料 NKI PR-Link cawaii.nu 相互リンク データ復旧 酵素ダイエットはじめてガイド ダイエット計画 あと10㌔痩せるんだ! 酵素ダイエットはじめてガイド 自動相互リンク エンディングノート ページランクを上げる方法 ページランクチェッカー ページランク アップ リンク集 ページランク順掲載サイト集|netnavi.biz SEO対策 神戸 相互リンク エンディングノート

このページの先頭へ